「ATD T&D Capability Model 基礎講座」開催決定!

人材開発に必要なコンピテンシーを体系的に学ぼう!


ATD International Member Network Japanは、ATDが2014年に発表した人材開発のプロフェッショナルに求められるコンピテンシーモデルの中から、グローバルでも学ばれている専門性コンピテンシー要素のうち6分野にフォーカスして「T&Dコンピテンシー基礎講座」として提供してきました。


そして2020年、DX・データ分析・ビジネスと人材開発の連携強化といったトレンドをふまえ、ATDはこのコンピテンシーモデルを進化させ、Capability Modelとして発表しました。

参考:ATD's Talent Development Capability Model (tdcapability.org)

新しいCapability Modelは、「Personal Capability」「Professional Capability」「Organizational Capability」の 3領域で構成され、 人材開発領域に従事するプロフェッショナルが担うべき役割と保有すべき能力を、より詳細に定義しています。


この進化をふまえ、ATD International Member Network Japanが提供する講座も「T&D Capability Model基礎講座」と名称を変更して開催いたします。

引き続き重要となる6分野にフォーカスを当てながら、デジタルをはじめとした今日的テーマを強化し、受講される方々の知識と実践力アップを意図しています。


COVID-19への対策として、本講座は基本的にオンラインでご提供しますが、講師が一方的に講義をするのではなく、ブレイクアウトセッション等を通してインタラクティブ性を重視し、他の受講生とのディスカッションを通して学びや気づきが得られるよう設計しています。


毎回、沢山の方にご参加いただいている本講座、人材開発に携わっている方はもちろん、グローバルでの人材開発のトレンドに興味がある方、ATDに興味がある方など、ぜひご参加をお待ちしています。


【講師・講座内容】


◆第5期(全6回:2021年3月〜10月)の開催スケジュールは以下の通りです。

・全ての講座はZoomによるオンライン開催です。開催時間は各日とも18:30〜20:30です。

・各講座の講師は、ATDのCPTD(Certified Professional in Talent Development)取得者や  ATD-IMNJの理事、ATDグローバルベーシックシリーズの翻訳に携わった当該専門家が担当します。 ・講座は、全て日本語で開催します。

・終了条件を満たした参加者の方には、ATD-IMNJより修了証を授与いたします。


【参加費用】

  ATDメンバーの方:40,000円 メンバー以外の方:60,000円 (税込・全6回分)


お申し込みはこちらから(外部サイトに移動します)


◆本講座のプログラム・内容などについてのお問い合わせは以下までお願いいたします。  T&Dコンピテンシー委員会:tdcomp@atdj.jp


223回の閲覧