top of page

Talent Hub #3を開催しました

更新日:2023年12月7日



「Talent Hub」は、次世代人材育成担当者(Talent)の皆さんが、一つの場に集い、交流し、今後、組織の中心(Hub)として成長していくきっかけの場として、そして新たなネットワークを築ける学びの場として、ATD-MNJが主催するワークショップです。

主な対象は、人材開発/組織開発に携わる若手の皆さんや新たにL&D領域に携わることになった方、若手(自称を含みます)のHRBPの皆さんです。開催頻度は月1回程度、テーマは毎回変わります。

第3回は特別編として、「ATDアジアパシフィックカンファレンス(ATD-APC)」の報告会を実施します。 ATD-APCは、アメリカで開催される世界最大規模の人材育成国際会議(通称:ATD-ICE)の「アジア版」といった大会で、2014年以降、毎年台湾で開催されています。 今年は10月24日から26日の3日間で開催され、日本からもATD-MNJ理事の他、数名が参加されました。 ATD-ICEと比べると小規模ながら、アジアならでは親近感やダイナミックさを感じられる大会で、アメリカの大会に参加するにはちょっとハードルが高い・・・と思われている方や、初めてATDの国際会議に参加される方にお勧めの大会です。 今回のTalent Hubでは、日本から参加された3名(いずれも初参加)の方々から、

 ・参加のきっかけ  ・実際に参加してみての感想  ・印象に残ったセッション等

などをご紹介いただきます。 今回のホスト(ファシリテーター)は、今村優之副代表が担当します。 沢山の皆様のご参加をお待ちしています!


開催日時:2023年11月22日(木) 18:00~19:20

開催形式:ZOOMによるオンライン開催

参加費: 無料



閲覧数:100回

Comments


bottom of page