top of page

HPIスタディグループがワークショップを開催しました

更新日:2023年8月21日



本イベントは終了しました。


ATD-MNJのHPIスタディグループ主催のワークショップのご案内です。


今回のテーマは、

「人的資本経営への向き合い方:人事戦略へのデータストーリーを考える」


組織・人事に携わっている方々にとって、今、最もホットなテーマの一つである「人的資本経営」について、ATD-MNJならではの切り口で向き合えるワークショップを企画いたしました。

参加費は無料ですので、テーマにご興味/ご関心のある方は、ぜひご参加ください!


【概要】

・人的資本開示の国際標準ガイドラインである、ISO30414が定める11項目58指標を活用した  参加型のワークショップです。

・ワークショップでは、ISO30414を単なるIR情報開示の必要条件として数値を集めることを  目的とするのではなく、ATDのパフォーマンスコンサルティング、HPI(Human Performance  Improvement)のフレームやタレントマネジメントのフレームワークを使って、人事戦略的な  位置づけから、組織目標にとって重要なデータは何かを考察します。


 1:ISO30414で開示が推奨されている項目と人事政策における組織戦略的な意味を明確にする

 2:組織戦略上重要なデータをISO30414 で推奨されている項目と関連つけながら、    どのような戦略的目的(組織的成果)達成にはどのようなインプットデータや    アウトプットデータをどのように、どこからトラックしていく必要があるのかを、    カードの組み合わせから検討し、 組織の人事戦略とISO30414の項目とのつながりを    明確にするプロセスを習得します。


こんな方にお薦め

 ●人的資本経営への取り組み方についてお悩みの方

 ●人的資本データの活用イメージのヒントを得たい方

日 時

2023年7月28日(金) 18:30-20:00

場 所

住友不動産新宿オークタワー20階

新宿ラーニングセンター S18教室 (トレノケート株式会社内)

 〒163-6020 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号

 https://www.trainocate.co.jp/guide/map_tokyo.html

参加費

​無 料





閲覧数:261回

Comments


bottom of page